プレミアム感あふれるアレルギー対策素材<ハフニウム>

結婚指輪のアレルギーフリー素材の中でも、
最も希少でプレミアム感があることから、
オリジナル性重視のカップルにじわじわ認知が
進んでいた<ハフニウム>

素材の入手が難しくて、セブンドリームスでも
作りたいと思いながら実現出来てなかった
いわばあこがれの存在でした?!
今回、ようやく<ハフニウム>の入手も出来るように
なり、御納品も始まりました。

では、<ハフニウム>とはどんな金属なんでしょう?

<ハフニウム>とは?

<ハフニウム>は、チタン族の元素でジルコニウムと
混ざった状態の鉱石から取り出すのが難しいこと、
またその量も大変限られている希少性
そして美しい銀色の色合いから結婚指輪に使われる
レアメタルの女王的な存在の金属です。

比重13.3ほどなので、重さはK18ゴールドより少し
軽いぐらい。チタンの比重が4.51ですから
チタンの約三倍ほどの重さです。
着け心地はゴールドに近いですね。

もちろんチタン、タンタル、ジルコニウムなど
他の結婚指輪に使われるレアメタルと同じく、
化学的に非常に安定していて、腐食されることが
ほぼないので、金属アレルギーへの心配はありません。

ハフニウムでの結婚指輪づくり

<ハフニウム>でのマリッジリング作りは、
まず材料が入手困難、また加工も難しいことから
創れるところは国内に数社のみと限られています。

セブンドリームスでは、チタンエンゲージリング、
マリッジ作りで磨いてきたレアメタルでのリング
作りのノウハウを駆使して、この希少で優雅な
レアメタル<ハフニウム>での結婚指輪づくり
に成功しました。

レアメタルはどれもそうですが、それぞれ独特の
<クセ>があり、一筋縄で製作が進まないのですが、
そこも含めてレアメタルの結婚指輪の<魅力>と
思います。

アレルギーフリーのレアメタルのリング
は、加工しやすいシンプルなラウンドの
フォルムのものが大半ですが、
セブンドリームスでは、オーダーメイドで培った
職人の手作業の技で、写真のようにプラチナやゴールド
と同じデザイン性の高いエンゲージ・マリッジの
製作が可能なんです。

ハフニウムの強度

ハフニウムでリング作りを開始して最初に
気づいたのが、しっかりした<コシ>がある
素材ということです。
強いしなり感があり、変形しづらいイコール
リングにしにくい素材でした。
ということは、一旦リングにした場合、
強度があり、ながくカタチを保ってくれる
ということで、美しいシルバーグレーの表情
とともにタフな強さを持ったリング素材と
言えると思います。

プレミアム感、アレルギーフリー、白さを兼ね備えたハフニウム

どうでしょう?最もプレミアム感があり、
レアなアレルギーフリー素材<ハフニウム>
・人とかぶらない婚約指輪・結婚指輪づくりがしたい!
・アレルギーが心配だけど、アレルギーフリー素材でも
出来るだけプレミアム感がある素材がいい。
そんな想いのお二人には是非オススメしたい素材です。

もちろんデザインのオーダーから、ダイヤなど宝石の
トッピング、写真のようなレーザー彫刻などいろんな
カスタマイズにもお応えしております!

ご質問などいつでもお待ちしております。