■結婚指輪を購入される前にアレルギー検査を受けると安心です。

2020年は5組の結婚指輪の作り直しを致しました。

 


<事例1>〇プラチナ999の結婚指輪を購入

お店の人からプラチナの純度が高いので大丈夫ではないか?と言われ購入

30代女性「プラチナ素材で結婚指輪を購入したけどはじめは良かったのだけど

指輪購入から1年で急に指輪をしている所が痒くなって着けれなくなってしまいました。」

【結果】ハフニウムで結婚指輪を作り直し
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<事例2>プラチナ900の結婚指輪を購入

30代後半女性「結婚して4年間は使ってましたが急にアレルギー反応が出てしまい
指輪している指が痒くなって赤くなり着けれなくなりました。」

【結果】ジルコニウムで結婚指輪を夫婦で作り直し

※ご主人様はアレルギーではなかったのですが、デザインが変わってしまう為
同じようなデザインで製作

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【アレルギーかわからいない場合は下記の反応を✓してみてください。】

 ネックレスをしたら首回りが赤くなる。
 指輪や時計やベルトをした所がかゆくなる。
 ピアス部分にかゆみを感じたことがある。
 アトピーである。
☑ アレルギーがあるかわからないけど皮膚が弱い。

※化粧品は皮膚科・敏感肌用のを使っている。日焼けで赤くなる。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そこで福岡県福岡市の薬院近く
こまどり皮膚科さんは1年中金属アレルギーのパッチテストを行っています。
料金は¥2500+税

【実際のテスト結果】

金属アレルギー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陽性反応がある金属は結婚結輪として選ばない方がいいです。
すぐにはアレルギー反応は出なくとも後々出る可能性があります。

その場合は、純チタン・ジルコニウム・タンタル・ハフニウム
で指輪を作られると安全で安心です。

金属アレルギーパッチテスト詳細

アレルギー対応婚約・結婚指輪のご予約/お問い合わせ