ジルコニウムの明るい白色にミル打ちがアクセントに

こんにちは!
福岡で婚約指輪・結婚指輪づくりをするセブンドリームス
原がお送りするブログ、
今日は、最新の御納品事例から<ジルコニウム・ミル仕上げマリッジ>
御紹介です。

アレルギーがご心配なお二人が選ばれたのは、
アレルギーフリー素材<ジルコニウム>
銀白色の色合いが美しく、歯科材料など
医療用に使われるほど人体への影響が
少ないレアメタル(希少金属)の一種です。

チタン族の金属で、チタンと同じく丈夫=
加工が難しい素材のため、国内でも製作出来る
ショップは限られる素材で、西日本でも
オーダーまで製作からオーダーまで出来るのは
セブンドリームスのみなんです。

今回のオーダーの流れは、
①カタチを選ぶ⇒フラットシェイプ
②ストーンアレンジ
⇒●正面 <メンズ/ブラックダイヤ><レディース/ダイヤ>
●インサイドストーン(指なじみ=内側への石留め)
<メンズ・レディース共に/ガーネット>
ガーネットの<石言葉>は勝利。
お二人の勝ち運上げてくれるとイイですね!

③ポイントカスタマイズ
⇒ミルグレイン

今回のデザインのポイントは、
この<ミルグレイン>。
穀物のつぶつぶのような飾り模様をリングのフチ
などにあしらう加工のことで、
通称<ミル>といいますが、アンティーク調の
落ち着いたデザインに仕上がることで、
ここしばらく人気が高まっているデザインです。

加工しやすい<プラチナ><ゴールド>の
<ミル仕上げ>は、比較的創りやすいのですが、
強靭なジルコニウムに細かい<ミル>加工を
施すのは難易度が高く、
<人とかぶらない>レア感がオリジナル志向の
心を満たすマリッジリングに仕上がったと思います。

ここしばらくのマリッジリングのデザインのトレンドとして、
<ビンテージテイスト>なデザインの人気が
安定して高いと言うことが言えると思います。

なかでもシンプルなデザインの中にも、気品ある
<ビンテージ感>をプラスしてくれる、
<ミルグレイン>のカスタマイズは、
「シンプル+さりげないコダワリ」を目指す
お二人なら、是非ご検討リストに加えていただきたい
人気カスタム方法のひとつです。

セブンドリームスでは、社内の工房で、
<ミルグレイン>仕上の様々なバリエーションの
ご提案&製作が可能ですので、プランが思い浮か
ばなくても大丈夫なので、まずはご相談をお気軽に
御願いします!

良い婚約指輪/結婚指輪選びのお役に立てたら
嬉しいです!