指輪に入れる二人だけのシークレットストーンの3つの選び方

1<誕生石で選ぶ>

生まれた時の星の位置と連動する石が誕生石です。 1つは持っておきたい石です。 誕生石を身に着けると幸せになるという言い伝えがあります。

2<石言葉で選ぶ>

石にはすべて意味があります。 その意味を知ってもつ事でお守りになると言われてます。まずは好きな色の石の石言葉を見てみましょう。

3<数秘術(統計学)から導き出す石を選ぶ>

紀元前2600年の歴史を持つ数秘術。自分の誕生日から自分の石を導きだします。 例)アマゾンの創業者 ジェフ・ベソズCEOの石は? 1964.1.12=1+9+6+4+1+1+2=24 2+4=6 6=ブルーサファイアです。

【ジュエリーの始まりは、おまじない。

古代医者も薬もない時代、自分の身を守る為に貝や石の形を変えて魔除け(まじまい)として身に着けました。それがジュエリーの始まりです。

超自然的・神秘的な石の力を借りて望む事柄を起こさせる事を実行していました。
最近でも石はお守りなると言われ自分に合う石をリングに埋め込みます。

 

【価格について】

1・2・3・5・6・7・8・9・10・11・12月生まれの誕生石はリング埋め込み代含む
1ピース:¥7.800(税別)
6月の誕生石はアレキサンドライトになります。(変色性のある石です。ライトで緑・赤紫)
希少石の為¥13.800(税別)
4月はダイヤですが
2種類あります。
①ハートが8個入る
②8つの矢とハートが入る。
①¥9.800(税別) ②¥13.800(税別

*6月の石緑と赤紫にライトを当てると変色する
アレキサンドライト

*4月の石ダイヤモンド8個の矢と8個のハートが見える上質なカット