【金属アレルギーに悩むカップルにはレアメタルで解決】

 

夏には金属アレルギーのトラブルが増加します。

金属アレルギーになる金属は人によって差はありますが
ニッケル・銅・パラジウム・コバルトなどです。
特に夏は汗を多くかき、金属がイオン化して溶け出しやすくなりますから
肌が赤くなったり、かゆみを感じたり、かぶれたりと症状が出ます。

プラチナや金でも通常は反応がないと言われてる貴金属でも
夏には反応が出る方がいます。
プラチナにはパラジウム
金には銅が含まれています。

【金属アレルギーの心配がない医療用レアメタル金属(タンタル)】

レアメタル【タンタル】結婚指輪(マリッジリング)

弊社では医療分野で。 医療向け用途には、心臓のペースメーカー、移植用自動除細動器や補聴器、などに
使用されている生体適合性の高い(タンタル)を使ってアレルギーの方でも安心して
着けれる婚約指輪・結婚指輪を製作をスタート致しました。
デザインがシンプルなものだけでなくデザイン性にも優れたオーダーメイドのハイジュエリーの製作も
してるショップならではの技術を生かし豊富なデザインが可能になりました。

タンタルは人の汗だけでなく強いアルカリ性にも反応しない性質を持つので金属イオンが
溶け出すことはありません。
医療でも人体に埋め込むような金属ですから、金属アレルギーの方でもアレルギーにならない為の対策としても
心配がなくて身に着けることが出来ます。

他にも白い金属でタンタルと同じ性質を持つハフニウムもデザインも豊富に
製作が可能になりました。
レアメタル【ハフニウム】結婚指輪(マリッジリング))

オーダーメイドジュエリーショップの
金属アレルギーにならないレアメタル婚約指輪・結婚指輪はデザインがシンプルから豪華までと
選べます。
一番の人気はやはり着け心地だと言われます。
毎日つけるリングだから一番大切です。

金属アレルギー対応リング開発してから今までアレルギーの症例は1件も報告されていません。
今後もアレルギー対策を考えてる方やすでに金属アレルギーで婚約・結婚指輪を
心配なく着けれる指輪作りをしていき、たくさんの喜びの声を作っていきたいと思っています。

簡単!ラインで質問

簡単!ラインでご予約