「プロポーズを考えていますが、彼女が
金属アレルギーなのでエンゲージリング
どうすればいいんでしょうか?」
という問い合わせを頂きます。

一緒にエンゲージリング選びにショップに
ご来店の場合は、そのときご相談頂けますが、
判断に困るのは<サプライズ>でプロポーズ
をしたい時。

そんな時に、活用して頂きたいのが
<プロポーズリング>というシステムです。

::::::::::::::::::::::::

シルバー製の仮のフレーム=プロポーズリング
お選び頂いたダイヤモンドをセットして
プロポーズへ。

②プロポーズ無事完了後、お二人でご来店
ゆっくりデザインを選んでいただき、選んだ
リングフレームにプロポーズリングから
ダイヤを乗せ変え⇒理想のエンゲージリング完成!

::::::::::::::::::::::::

というシステムです。
このシステムなら、
金属アレルギーに関しては、
ご来店の後ゆっくりご相談して解決することが
出来ます。

解決への流れですが、

<金属アレルギー>に関しては
①いわゆる主婦湿疹
②何らかの金属による金属アレルギー

原因がこのどちらか?によって対応が変わります。
<①いわゆる主婦湿疹>
の場合は、リングを外して数日で治ることが
多いので、比較的わかり易い例です。

②何らかの金属による金属アレルギー
の場合ですが、一番確実なのは
・チタン ・ジルコニウムなど
アレルギーフリー素材の婚約指輪を
選ぶ方法です。

セブンドリームスでは、王道のティファニータイプの
スタンダードからオーダーまで、
チタン、ジルコニウムでの婚約指輪作りを
していますから、デザインが選べないという心配なく
安心なアレルギーフリー素材の婚約指輪選びをお楽しみ頂けます。
<スタンダード婚約指輪(エンゲージリング)ギャラリーはこちら>


次に
「やっぱり婚約指輪はプラチナで・・・」
「ピンクゴールドのエンゲージかわいいし
気になる」
という<できればプラチナ・ゴールド派>
の方ですが、
「希望の素材がアレルギーがでないか」
特定しないといけません。
その場合は
<その素材でのテスト>になります。

素材の小さいピースを、目立たない場所に
絆創膏で数日貼り付けて反応を見て頂く方法です。

当店が医療機関ではないため最終のご判断は
ご自分でしていただくことになりますが、
かなり良い判断材料になるかと存じます。

まずは
<プロポーズリング>のご相談
<成功後/アレルギーの特定・対策>
この流れですね!

私たちがお力になれると嬉しく思います!

ご相談は24時間メールで↓
http://ansin-ring.com/contact/
※プロポーズリングの場合は、
「プロポーズリング希望」とご記入下さい。
お電話は092-231-9331までよろしくお願い致します!