今回は、当社の結婚指輪のブラックコーティングに
ついてご説明です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真のような漆黒の艶やかな色合いが特徴の
当社のブラックコーティングですが、
<ダイヤモンド・ライク・カーボン(通称DLC)>
と言う特殊な処理で、超硬質な膜でリング表面を
包む方法で行っています。

この皮膜は、<ダイヤモンド>の文字が入っている
ことから想像できるように、地上にあるものの中でも
ずば抜けて硬く、まさつに対しても大変高い耐久性を
持たせています。

・漆のような艶のあるミッドナイトブラック

 

 

 

 

 

 

 

 

・シックなシルキーマットブラック

 

 

 

 

 

 

主にこの二種類が人気のバリエーションです。

また、このコーティングは、いわゆるめっきとは、成分もかたさも
まったく異なります。
なのでニッケルなどアレルギーの可能性がある成分がないので、
現在までお客様でアレルギーの
事例はございません。

 

 

 

 

 

 

 

写真のようにラインを入れたり、宝石をあしらった鮮やかな
輝きとブラックのコントラストのモデルも人気です。
ダイヤ1ピース¥5000~《石留め料込み》お誕生石、守護石も
人気です。

何者にも染まらない色【ブラック=黒】その魅力を追及したリングを
是非お手に取られて見て下さい。

コーティングできるリング素材は、
ほぼ全ての素材に可能です。

一番多いのが、【チタン】【ジルコニウム】への
コーティング事例となります。

今回は、当社独自のブラックコーティング可能について
ご説明いたしました。

ご心配やご不明なことはいつでも無料相談までご連絡下さいませ。

以下のお問い合わせフォーム【24時間後対応】
http://ansin-ring.com/contact/
またはお電話で
092-231-9331 
【火曜・祝日定休/11:00~18:30まで受付で21:00までご対応可】
お気軽にお問い合わせ下さいませ!

<<お待たせしないために>>
一度に一組様のご対応ですので、ご来店前にご確認御連絡頂けますと
接客でお待たせすることがなくなります。

この記事が少しでもお二人のリングづくりのお役に
たてば嬉しく思います。

それでは挙式のご準備頑張ってくださいね!